ニュース&トピックス

第20回 東北脊髄外科研究会を開催いたしました

2020/02/27

お知らせ

2020年2月21日 江陽グランドホテルにて第20回東北脊髄外科研究会が開催されました。
仙台医療センター 鈴木晋介先生が会長を務められ、一般演題が9題。活発な議論が交わされました。

特別講演として、筑波⼤学整形外科 教授 ⼭崎 正志先⽣より
頚椎および胸椎後縦靭帯⾻化症の診断と治療 −再⽣医療・ロボットリハビリテーションも含めて−
と題し、お話いただきました。
頚椎OPLLに対する手術アプローチを決定するためのスタンダードとなっているK-lineの同定にまつわるお話
A new concept for making decisions regarding the surgical approach for cervical ossification of the posterior longitudinal ligament: the K-line. Spine (Phila Pa 1976). 2008 Dec 15;33(26):E990-3. 
からMuse細胞を用いた再生医療 http://www.lsii.co.jp/pdf/20190709-1.pdf
そしてロボットリハビリまで多くのトピックをお話いただき、大変勉強になりました。     (遠藤俊毅)


 




 

pagetop.gif