ニュース&トピックス

基礎修練生の影山宗祐さん、喜屋武学さん、楠哲也さんが第28回脳神経外科手術と機器学会で発表しました

2019/04/13

講演会・学会

 2019412日に岡山コンベンションセンターで開催された第28回脳神経外科手術と機器学会でH30年度基礎修練生の影山宗祐さん、喜屋武学さん、H29年度基礎修練生の楠哲也さんが一般口演で研究成果を発表しました。
 影山さんは、「水中でのパルスジェットメスの切除物の飛沫拡散についての検討」、喜屋武さんは、楠さんは、「パルスウォータージェットメス 軟性内視鏡下での使用を想定したパルスジェット特性の検討」について発表しました。特に、影山さん、喜屋武さんは基礎修練期間が
3か月と短期間であった中、頑張ってまとめられました。当日夜は冨永教授、学会に参加していた大学病院の金森政之先生、新妻邦泰先生、岩手県立磐井病院の高橋昇先生とともに地元の居酒屋で打ち上げを行いました。

文責 中川敦寛

 

pagetop.gif